さらば知育戦隊・文化の戦士たち  No.10907   [img] 

  • 名前:GACHINAX
  • 投稿日:19/04/01(月) 03:34:30
  • ID:mWLJE0m9qv

 
 
ホイジンガ博士:「ダメだ、今はまだ防げない。 子ども達には、あのディテールアップ光線を防ぐ力はない。あの巨大ジオラマがレゴの町とはなぁ・・」

時に西暦2019年、レゴは今、南デンマーク上空で 最後の時を迎えようとしていた。
20世紀の終わり以来、文化侵略を着々と進めてきた謎のオッサン軍団「オトナ枢軸国」は 遂に廉価製品・小規模作品にまでその魔の手を伸ばし、子供のレゴ文化に対し 模型化光線による無差別文化破壊を続けていたのだ。

CICアソボット:「モケー艦隊より入電!“知育戦隊ニ告グ、直チニ降伏セヨ”。返信はどうしますか?」

ホイジンガ博士:「オタめと言ってやれ」

CICアソボット:「は?」

ホイジンガ博士:「ヲタめだ」

平成レゴタウンに再来し、かつては強大なローマ帝国をも滅ぼしたインターナル・バーバリアンとの激闘の末、ホイジンガ博士の座乗艦・知育アークは、艦載レゴロボ・大レゴ王と共にヨーロッパ北海に没し、20世紀最大の知の巨人、ユダヤ人でありながらヨーロッパの遊びの伝統を最期まで守ろうとした文化の擁護者“遊神ホイジンガ”は壮烈な玉砕を遂げた。

新たなる希望(2ndスーパーミニフィルム) No.10908 [img] 

  • 名前:GACHINAX
  • 投稿日:19/04/01(月) 03:36:00
  • ID:mWLJE0m9qv

日本の富士山麓に一艘の脱出ポッドが漂着し、機体から2体のアソボット、プレイノイドのリロンとアナロジザーのテンソンが出てきた。彼らはホイジンガ博士より託された8cmフロッピーCDに、反動エンジン「システム・リアクター」と新レゴロボ「パーツ新王」の組立図を携えてきた。

まだ完全に模型化されていない日本のレゴ界を救うべく、異郷より密使として遣わされた2台のアソボットは、このサビれた極東の地で、最後の遊び・文化・レゴ戦士たるに相応しい想像力を備えた5体の若フィグを探し出さねばならない。貴種流離譚!

「日本ノ皆サン、コンニチハ、ワタシ達ハ日本人ヲ ガチニシナイ本物ノLEGOアンバサダーデス」

しかし、スターウォーズのC-3POやR2-D2と間違われて原始オタクのカウチポテト族に捕まった。そこへ謎のオッサンが現れて、オタ蛮族をバッタバッタと倒し、在日ドイツ人のシラー博士に引き合わせてくれた。このオタクの弱点を知り尽くしたオッサンは何者なのだろうか?

 

イメチェンジャーで換身だ! 想像力で戦う“レゴヒーロー”たち No.10909 [img] 

  • 名前:GACHINAX
  • 投稿日:19/04/01(月) 03:37:26
  • ID:mWLJE0m9qv

←アメコミならぬレゴサクのヒーローチーム。

しかし、日本には悪の首領・三井淳平いる。彼奴は想像力を奪う「体験型」ワークショップを隠れ蓑にして子供たちを洗脳している。理性やモラルといった形式知とは真逆の、一瞬で判断する直感や本能、言葉にできぬ感情の機微、複雑で有機的な体感といった暗黙知、左脳ではなく右脳を重んじるリアリスト(男や少年)が遊びをスポイルする。

急げアソボットよ! 日本で知育戦隊を再興し、欲に塗れた彼ら現実的な[悪い大人](大衆=近代の野蛮人) から文明の文化を守るのだ!!

リロン(プレイノイド=戦術アソボット)
テンソン(アナロジザー=設計アソボット)
シラー博士(穏健派の遊び学者)
道士タク(長官を務める謎の中年日本人)

赤井リュウ(不良レッド)
青山ツトム(オタクブルー)
黄村ゲン(お笑いイエロー)
黒木メイサ(根暗ブラック)
桃泉ペギー(萌えピンク)

緑葉ユトル(ゆとりグリーン)
白石サトル(悟りホワイト)

銀河ナルキ(ナルシシルバー)
パイグニオン(システム遺跡に眠る最強レゴロボ)

スマホ ボーイズ&ガールズ(元仮面ビルダー隊の子供たち)

 

モケー怪人を生み出すオトナ枢軸国 No.10910 [img] 

  • 名前:GACHINAX
  • 投稿日:19/04/01(月) 03:39:06
  • ID:mWLJE0m9qv

←写真は三井淳平主演『模型戦士スビルダー』(オタクヒーローシリーズ)より。
 レーゴー帝国のガチナックス将軍とキフィグロンたち

スーパーヴィジランタイ(ガチナックス社版スーパー戦隊)を始めとする様々なレゴ子供番組で フリーザのように形態変化しながら常にラスボスを務めるレゴ界の悪のレジェンド、東大出の悪の首領(大衆の中の大衆とされる“専門家”)三井淳平率いる「悪い大人」のグローバル結社、それがオトナ枢軸国である。

実行部隊のモケバーバ一味にモケー怪人「ザイク」と量産型戦闘フィグ「オタク兵」をプラで造らせ、度々レゴの町を襲っては大人好みにディテールアップしようとする文化破壊者のオッサンと少年の軍団。日本をデフレに導いたニヒリスティックな唯物論者たち、IQが高いだけで正しさは嫌う「相対主義者」達だ。

戦隊モノなので、この秘密結社も内ゲバを起こす。枢軸のリーダー国・モケー帝国に対し、新興国・オタキングダムが反乱する。パーツの個性を利用しない三井ビルドに不満なのだ。常に内戦の火ダネを抱える烏合の大衆なのだ。

俗と聖のバランスをどう取るか? 第2期「Dr.シラー編」は“生ける形態”がテーマ

 

レゴレンジャー・セリオモーファーズ -生ける形態- No.10913 [img] 

  • 名前:GACHINAX
  • 投稿日:19/04/01(月) 03:49:41
  • ID:mWLJE0m9qv

ホイジンガ博士、大レゴ王、知育アークといった、レゴレンジャーの最重要要素が 第1話でイキナリ戦没という急展開は、第2シーズンに突入している本家(ハリウッド版レゴレンジャー)に追いつかせるため。第1シーズンは予算の都合で構想段階での打ち切り(大レゴ王の巨大モデルを完成させる金がない)。

というわけで、ネットに投稿する小規模レゴレンジャーは「シラー版」で、ホイジンガの思想ではありません。エクストリームな「ホイジンガ版」「真レゴレンジャー」は、未公開の第1シーズンというエソテリックな幻のレゴ番組になった!?

パーツ新王(しんのう)と知育ノア(新レゴ母艦)という新たな戦力(現実的ローコストw)を得て、極東で復活を果たした知育戦隊は、低俗なオトナ枢軸国との最後の文化闘争に挑む! 科学力か生命力で戦うだけだった日本のヒーローに「想像力」が加わったんだ。
※フォースでさえ実体はタダの生命力(ミディ・クロリアン)だった。アメリカも死んでる。

ガチナックス社が誇るマニフィグ(操りレゴ人形)を使った"スーパーミニフィギュレーション"
によるレゴ特撮ドラマ(スーパーミニフィルム)もいよいよ佳境!

 

LEGOヒーロー・ユニバース『スーパーヴィジランタイ』 No.10914 [img] 

  • 名前:GACHINAX
  • 投稿日:19/04/01(月) 04:15:21
  • ID:mWLJE0m9qv

←これは「リメイク」ではなく「本家」。

どういう事かというと、レゴ特撮はハリウッド版から先に制作されて、それを翻訳・翻案・素材使い回しという形で、日本版がオマケ・後付け制作される。

元々特撮番組を観たことの無かった私が、なぜレゴで戦隊ヒーローを作ったのかというと、全然関係ない事を調べていた時、ひょんなことからパワーレンジャーの動画を観てしまったのです。大きなショックを受けて、日本人が見ても違和感のない戦隊リメイクをしなきゃという義務感にかられた次第。

番組は観たことなくても、雰囲気はよく知ってるんです。パワレンが向こうのオリジナル・ヒーローなら勝手にしろと思いますが、日本のヒーローのリメイクとしては間違ってる。アメリカ人の誤謬を正すためにこのレゴ版パワレンを制作した次第です。

クラーク・ケンカ(レッドジョック)
ベン・ガリベン(ブルーナード)
ジミー・ビッグウェスト(イエローギーク)
アリー・ナシーディ(ブラックゴス)
イヴァンカ・トランプ(ピンクブロンド) etc.

激しいギターロックで、GO GO レゴレンジャ~ズ♪
(オタク文化を倒すためならヤンキー文化と手を組むw)

 

あばよオタク戦隊・寛容の戦士たち No.10917 [img] 

  • 名前:GACHINAX
  • 投稿日:19/04/01(月) 04:51:56
  • ID:mWLJE0m9qv

←従前予告しておいた「内容的な戦隊ヒーロー」の作例。

作品そのものは私が創ったものなので抽象的デザインですが、この戦隊に込められたテーマが、知育戦隊レゴレンジャー(形式的)とは正反対です。

先月放送された「100分de名著」の解説の先生が言うように、オルテガも遊びを形式と解釈しています。ほとんどの知識人はそう思うでしょう。ですがシラーの遊び学“生ける形態”を実践しようとすると、どうしても形式とは逆の、卑近な衝動・本能も必要になります。

戦後は精神主義よりも命を大切にするように子供たちを教育しました。しかしオルテガを我国に広めた日本の知の巨人・西部邁は去年入水自殺したし、三島由紀夫も割腹自殺しました。非オタな知性主義者には 命より大切なものがある、それは文化だ。精神だ。抽象的価値というヤツだ。

1枚目のホイジンガ博士による文化的[特攻]を見たでしょう、さらば~レゴぉよ~
旅だ~つ船は レゴ母ぉ 艦知ぃ く~ア~ク~♪

シラー博士:「ホイジンガの子供たちが逝(ゆ)く・・」

“狂人とは、理性を失った人のことではない。理性以外の全てを失った人のことである” ギルバート・チェスタトン

 

さて、本題に入ります。 No.10918 

  • 名前:GACHINAX
  • 投稿日:19/04/01(月) 04:53:18
  • ID:mWLJE0m9qv

余興はこのぐらいにして、本題の啓蒙・座学に入ります。小さなお子様はもう帰る時間だよ。

「ぱすてるメモリーズ」というゲームは、オタク文化を破壊するウィルスと萌えキャラが戦う内容だそうですけど、オタク文化の限界… というか、元よりそんな程度の高い文化ではなかったことに皆が気づき始めてる証拠じゃないですか?

大人の文化を創らず、子供の文化を壊し、刹那な欲望を満たすだけの「ポルノ」を量産してきたというのがヤマト・ガンダム以降のいわゆる「オタク」という長期に亘る現象でした。

遊び用語で言えば「ミミクリ」。これは文明を危機に曝す永遠の誘惑であろう。
模型に代表される作業や収集や過程を愉しむ趣味である「イリンクス」も同様。

“ミミクリとイリンクスが人間にとっての永遠の誘惑であるなら、これらを集団生活から排除し、子供の楽しみや異状の振る舞いとしてだけ許しておくということは、容易にできることではあるまい”ロジェ・カイヨワ

“ワシは結果を言っているのではない。秩序を言っているのだ”沖田艦長(オタク文化!)

ポルノや物づくりは遊びじゃない、レゴじゃない、そういう常識を教育しましょう!

 

GACHINAXはかわいそうな人なので無視しましょう No.10919 [img] 

  • 名前:名無しさん
  • 投稿日:19/04/01(月) 06:17:02
  • ID:cj4HNV0dGh

GACHINAXってまたここの掲示板荒らしてるのか
昨年に本人特定されて他の掲示板とかFacebookでの投稿も暴露されて
そこで無視されまくってるからこちらにまで出てきて暴れている困ったちゃん。

オタクがどうとかカッコつけてるけど自分自身がそのオタクの典型事例。
さっさと自分の巣に戻ってお薬飲みなさい。

他の掲示板って例えば スタジオ02 https://photohito.com/user/62097/ これな。そしてFacebookは https://www.facebook.com/lego.bttf 可哀想な頭の人なんだろうな。

 

ジュンレゴレンジャー・ビーストモーケーズ No.10930 [img] 

  • 名前:GACHINAX
  • 投稿日:19/04/04(木) 23:39:47
  • ID:KWkkl8LQ6Y

←オトナ枢軸国も動物メカを投入!(ライオン型もあり)

この出来にはオタ勢も反発してるでしょう。
これを一般向けに商品化しようとしている狂気。

これが変態合体して巨大モケロボ「セキソウオー」になるのだ。
これだけの物量で「小型」なんだそうだ。恐るべしオトナ工房!

<ホイジンガの物づくり批判>

“彼の感激もそれをいまだ構想しているうちは、まことに自由奔放で激しいであろうが、いったん制作の実行に移れば、彼はつねに、造形する手わざに服従してゆかねばならない。こうして作品の制作にあたっては、遊びの要素などどうやら存在していないように見えるし、それを眺める、観賞するという場合にいたっては、まったくそういう点がないのである”

“このように物を創る仕事、勤勉な手仕事、職業といった性格が、造形芸術に対して遊びの因子が働くのを阻止している”

“物を製作する人間の課題は真面目なもの、責任重大なものである。すなわち、遊びめいたものは、一切それとは無縁なのである”

“このように、造形芸術の創作の経路は、まったく遊びの領域の外をたどっている”

手を動かさずに、頭を動かそう。
それがレゴ道を極めし者。

 

無題 No.10931 [img] 

  • 名前:名無しさん
  • 投稿日:19/04/05(金) 05:22:41
  • ID:c2IspN.npT

お家に帰ってお薬飲みなさい

 

無題 No.10932 

  • 名前:名無しさん
  • 投稿日:19/04/05(金) 14:19:38
  • ID:TsoTa8L/7L

あのー、10908の脱出ポッドと右側のロボット見て思ったんすけど、何か心境の変化でもありましたか?
これっていわゆるモケーとか、ガチ系の人が作る作品に見えるんすけど、どうしちゃったんでしょうかね。

 

コードネーム「Reiwa System」 No.10938 [img] 

  • 名前:GACHINAX
  • 投稿日:19/04/07(日) 23:26:02
  • ID:.SiCPpUQVJ

 
> No.10932

脱出ポッドが高密度な件は、所有する初代の脱出ポッドがカイヨワの本同様、行方不明になったた
めです。カイヨワ本は実家で母が見つけてくれました(大分昔に買ったもので当時はよく分からなか
ったのか、ダンボール箱行きになっていた)。脱出時に模型化光線を浴びたのでは?

「右側のロボット」とはテンソンですか? パーツ新王ですか? 後者については確信犯で少年向け
ヒーローロボです。男性レゴレンジャー専用で、ワイルドな本能で戦う「力」の象徴。頭を使った想
像や創造はせず、我を忘れ、自然に身を委ねて宇宙と一体となる。

まさにホイジンガの知性主義とは逆の、反文明・反文化の野蛮主義=スポイル・スポート(遊び破り)。
形式・秩序・遊びの天敵。日本男児にとって体を動かし労働することは神と出会うことらしい。

それを文明化するための2号レゴロボ(女性陣専用)と和合することで、シラー博士の遊戯レゴロボ計画は完成する。
セリオモーファーズとは、令和の御世に誕生したシラー的美学戦隊なのだ。

 

無題 No.10941 

  • 名前:10932
  • 投稿日:19/04/09(火) 12:32:24
  • ID:3MWZL/Y9Of

さぞ凄い光線だったんでしょうね。

無意識にガチ作品をついつい作っちゃったんでしょうねー。やっぱりひつようなんですよ、ある程度のリアルさ、密度ってのは。あれだけの言葉を尽くして否定しときながら、結局目に見える形として必要だから作っちゃったんだよねー。
右側ってのは、ちっちゃいやつよ?こっちがテンソンか。少ないパーツ数だけど細かいディティール表現できてて、これも見事立派なガチ作品です。

しかし凄いねその光線の後付設定。ポッドの中まで届いたんだね。凄いね。
まるで子供の話を聞いているようです。

ありがとうございました。